子どもフェスティバル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月16日、浜町公園・浜町運動場・総合スポーツセンターで第32回:中央区子どもフェスティバルが10月16日に開催されました。
3歳の娘を連れて行ってきました。

天気予報的には、開催も危ぶまれていましたが、当日は、雨は早くにあがり、開催時間には、逆に暑いくらいの晴天でした。

娘のお目当ては、やはり、昨年も乗車したミニSL。
チケットをもらって、1周2,3分のSLの旅を楽しみました。

開催のスタッフから今年は、昨年以上に難易度が高いよ!っと言われた迷路。
難しさに加え、暑さも重なり、娘のやる気はゼロ。
4つのポイントでハンコをもらいゴールへ向かうわけだが、これが本当にレベル高い。
大人でも十分楽しめる。
なんだかんだやりながら10分程度でゴール。

ステージでは、幼児たちの体操が行われていました。
保育園でやっている体操(さくらんぼリズム)らしく、踊っていました。

そのほか、浜町運動場で、バスケで決めろスリーポイント、サッカーPK戦などを。

浜町公園では、中央区の小学校のブースが設けられ、マジックバルーン、くるくるかざぐるま、カメレオン棒、ミニリース、手作りパズル、スライム作り、スーパーボール作り、石けんデコパージュ、木製キーホルダー・・・・などの工作が楽しめました。

くるくるかざぐるま、ミニリース、マジックバルーンに挑戦しました。(もちろん、私が)

そして、ハンカチの藍染めにも挑戦。
ハンカチに模様を描いたり、輪ゴムを縛ることで染めに強弱がつき模様となります。

 

 
非常に楽しめた子どもフェスティバルでした。
関係者の方々、ありがとうございました。
 

タイトルとURLをコピーしました