日本橋のネズミ駆除・ネズミ対策

日本橋のネズミ駆除

中央区では、公共の場所のねずみの駆除を行っています。毎年、11月から3月に、公共下水道のマンホール等に捕そ器を設置してねずみの駆除作業を実施しています。

また、住まいのねずみの相談を受け付けていて、「区民のためのねずみ防除読本」の配布を保健所生活衛生課環境衛生係で行なっています。業者にネズミ駆除を依頼する場合は、駆除業者の紹介を行っています。

Moreover 更に 、保健所や月島特別出張所、日本橋特別出張所で個別(個人ごと)のねずみ相談会を開催しているほか、出前方式による講習会も受け付けています。

日本橋のネズミ駆除:公共的な場所

日本橋のネズミ駆除:公共的な場所

駆除作業

11月から3月にかけて、公共の下水道マンホール等に殺そ剤及び捕そ器を設置して、ねずみの駆除作業を実施しています。また、通年で、公共の道路の植え込み等のねずみの巣穴に殺そ剤を投入して、ねずみの駆除作業を実施しています。

衛生害虫の駆除

4月から10月にかけて、公共の道路等の雨水ますに定期的に薬剤を投入して、蚊の駆除作業を実施しています。

日本橋のネズミ駆除:住まいのねずみ・衛生害虫の相談

「区民のためのねずみ防除読本」「蚊の発生防止対策のリーフレット」を配布しています。また、住まいのねずみや衛生害虫でお困りの方の相談も受け付けてくれます。

日本橋のネズミ駆除:ねずみ・衛生害虫講習会

  • 保健所では、ねずみ・衛生害虫の出張講習会(ご要望の場所へ出張して開催する講習会)を開催しています。
  • 講習会では、東京都ペストコントロール協会から講師を招き、ねずみ等が生息しにくい環境づくりや生態に応じた防除方法などについて実践的な面から説明してもらえます。
  • 本講習会は、要望に応じて皆さまのところへ出張して開催します。
  • 費用は無料ですので、どうぞご利用ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ねずみ・衛生害虫の出張講習会の申込受付を中止することがあります。中央区保健所生活衛生課環境衛生係にお問合せください。

日本橋のネズミ駆除:ネズミによる被害

ネズミはげっ歯目。ネズミが物を齧るのは、一生伸び続ける歯を調整するためです。
食べ物を齧るのはもちろん、家のあちこちを齧り被害を作り出しまします。

保存していた食糧を齧られたために、大量の食べ物を捨てなければならない羽目に落ちいります。
大切にしていた着物をボロボロにしてしまったり、高いブランドバッグに巣を作られた人もいます。

日本橋のネズミ駆除:高齢者住宅を狙うネズミ

高齢者住宅を狙うネズミ

そして怖いのは時には人間が噛まれることもあるということです。

ネズミは弱者を知っています。
寝ている赤ん坊を噛み殺してしまう例もありますし、寝たきりになっている高齢者を襲うネズミもいます。

高齢になるち身体が思うように動かず、家の手入れやゴミ出しなどを怠るために、家にネズミが住み着きやすくなります。また、駆除することも困難なために、高齢者住宅におけるネズミは社会問題になってきています。

ネズミが齧るのは食糧だけではありません。
困るのは「家」です。

資産価値を下げる

ネズミが出ると資産価値が下がります。

ネズミは歯がかりさえあればどんなものでも齧るため、家のあちこちを齧ります。
柱を齧ってだめにすることもあります。

家にネズミが出ることで、当然その家の資産価値も下がりますので、不動産の掲載的損失を考えると、できるだけネズミ駆除をした方が良いでしょう。

店舗にネズミが出ることによる風評被害は深刻です。
特に飲食店にネズミが出ると食中毒の危険が伴うのはもちろん、衛生管理面悪評が広まり店に追い込まれることもあります。

風評被害を招き、営業停止に

こうした状況はSNSでの拡散などによる風評被害を招き、結果として大きな経済的損失につながる可能性もあります。衛生状況によっては行政による営業停止処分を招くリスクもあります。

漏電や火災の原因となるネズミ

日本橋のネズミ駆除:ネズミによる火災

電気コードは形的にネズミが手に持ちやすく、歯型が付いていて中の導線がむき出しになってしまってることもあります。

天井裏や屋根裏には無数の電気配線がめぐらされており、そのコードを伝ってネズミが移動することも多いようです。

ネズミが配線を齧り、電気配線を伝って配電盤に入り込み火災を引き起こすこともあります。
配電盤はネズミ好みの狭い空間でもあるのです

配電盤の蓋を開けたらネズミの死骸が出てきてあわや火事寸前のこともあります。

一説によると、犯罪の可能性が低い不審火のほとんどはネズミの可能性が考えられるということです。

日本橋のネズミ駆除:ネズミは感染症の温床

日本橋のネズミ駆除 ネズミは感染症の温床

ネズミの被害でもっとも恐ろしいのは、衛生面での恐怖です。

ネズミによる被害で一番怖いのはいくつもあります。
いずれも怖いのですが、新型コロナ禍で衛生意識が高まっている今、一番怖いのはこの衛生面での恐怖ではないでしょうか。

ネズミの身体には数多くの病原菌が住み着いており、それをまき散らしてまき散らしています。ネズミは「走る病原菌」と呼ばれるほどです。

近年での住宅でのネズミ被害の98%はクマネズミと言われていますが、クマネズミは走りながら糞尿をする習性があります。

移動しながら糞尿をまき散らし、それが乾いて粉状になり風で舞うことも考えられるでしょう。病原菌入りの糞尿が家の中に舞います。

日本橋のネズミ駆除:ネズミ駆除は専門業者に頼もう

日本橋のネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』

ねずみ110番 無料見積もり

専門業者はネズミの行動を熟知していますので、駆除のノウハウも持っています。
そして、素人ではわからないような穴や隙間を的確に見つけ出し、塞いでくれます。

 

防鼠をちゃんとしてくれる業者を

ネズミ対策において「防鼠」が重要なポイントです。
ときには大きな防鼠工事になることもあります。

1箇所ならいいですが、家中ぐるっと行うと施工量も高くなるのは仕方ないことです。
実際、現地で調査してみないとわからないことは多々あります。</strong

ネズミ駆除ならねずみ110番

数あるネズミ駆除専門業者の中でも『ねずみ110番』が人気なのは、良心的な価格と、見積もり後の追加料金が不要なところでしょうか。

どれだけネズミ100番の「見積もり後の追加料金不要」が良心的なことお分かりいただけると思います。

ちなみに ねずみ110番の最低料金はこちら

1戸建て・マンションなどの住宅 8000円~
飲食店などの店舗 20000円~

ただしあくまでもこれは最低料金なので、これ以上はかかると思っておいた方がいいです。
だいたい個人宅で5~20万円が目安といいます。
程度の差と使用する罠や資材で違いますので、実際にスタッフが来て家じゅうを調べて状況を確認してもらわないとわかりません。

 

作業の流れ

1.無料相談(無料)

「ねずみ110番」は24時間365日無料で相談を受け付けてくれますので、「ねずみがいるかも?」と思ったらすぐに連絡をしましょう。早ければ早いほど作業が少なく料金も安くあがります。
連絡方法は、公式サイトの中央当たりまでスクロールすると、お問い合わせフォームと電話の連絡先が書いてありますのでそちらからアクセスできます。

2.無料調査と見積もり(無料)

ねずみ110番のスタッフが現地に出向き無料調査をし、無料見積もりをします。
ねずみ110番は他社との相見積もりも歓迎しているので、他のネズミ駆除業者と比較するのも良いでしょう。
作業内容が同じかそれ以上の場合は申出てみると安く見積もってくれる可能性あり? なんといっても最初の見積もりで料金が決まる業者なので、ここはうまく交渉してみましょう。
プロの業者さんは交渉に慣れているので遠慮はいりません。
疑問・質問・値切り、どしどし突っ込みましょう。

ちなみにキャンセルについて費用は一切かかりません。

3.検討(無料)

見積もりが決まったら予算を含めて検討します。
もしここで疑問点や追加することがあれば、申し出ましょう。

4.作業日程確定(無料)

作業日は依頼者の都合で決まりますので、家にいられる日を選んで相談しましょう。
ネズミ駆除はご近所に知られたくない方が多いと思います。
作業が分らないようにしてほしければ、確認の上、事前に必ず申し出ましょう。

5.作業開始

駆除方法は状況で違うでしょうからここでは書きません。
ここに至るまでには作業内容は説明があって行うはずです。
ネズミの駆除・侵入口の閉鎖・消毒などでしょうか。

短時間で終わることもありますが、生き物相手の作業ですので、ネズミの気配がなくなるまで何日かに分けてすることがあります。

6.代金支払い

きちんとした業者はきちんと報告書を作ってくれるものです。
作業内容を書類にしてくれます。

7.1年保証

さらに1年保証がついていますので、作業内容で不備があったり、防鼠施工を行った場所からネズミが再侵入してしまった場合は無料で対応してくれます。
※加盟店によっては保証を付けられない場合があります。

気になるお値段

業者に任せる時点で、一番関心があるのは価格だと思います。

一律に皆同じとはいかないのがネズミ駆除。
家によって難しさが違うものなので、見積もりは大変重要です。

ネズミというのは後から侵入箇所や問題が出てくるもので、始めは安くても追加追加で総額でそれなりの金額に跳ね上がってしまうケースになりがちです。

 

防鼠工事で価格が変わる

大がかりな防鼠工事となると材料費のことも含みますので、ただの駆除のみをするのと違って、それなりの金額になるのは致し方ないこと。

その点『ねずみ110番』は始めに提示してもらった価格後は追加料金がないという心意気が嬉しいです。

たぶん、あとで発見する侵入口とか追加事項が発生すると思うんですけど、大抵はそれを上乗せする業者が多い中、『ねずみ110番』はそれを追加料金にしないというのは信頼できる会社なのではないでしょうか。
110番のネズミ駆除見積もりは無料!

ねずみ110番のネズミ駆除見積もりは無料!

もちろん現地に来て調査してくれますし、見積もりは無料です。
見積もり後は追加料金が発生しないのが『ねずみ110番』の魅力なので、ここできちんと確認しておきましょう。

24時間365日受付

24時間365日、電話受付をしています。
夜中の12でも親切に対応してくれたと口コミがありました。
年間受付数が20万件以上だけあって、この点で評価が高い会社です。

価格について

費用の最低価格は以下です。
(ただ、これは最低価格なので実際はもっとすると思います)

個人宅で 8,000円~
店舗で  20,000円~

1年保証なので安心

ネズミは駆除したと思ったあとでも、物陰に隠れていたのが見つかったり、あとで再発するケースが想定されます。

我が家はかつて塞いでもらったアルミパネルの横から入られてしまったことがありました。
そのときはぎりぎり保証内だったので直してもらいましたが、こういうときに保証があるとありがたいものです。
その点『ねずみ110番』は、ネズミ駆除をしたあと再発した場合のために、1年の保証が付いていますので安心かと思います。

ただし作業内容や加盟店によって違うようなので、見積もりの時に必ず確認しておきましょう。
なお、保証は防鼠施工をした意外の箇所は対象外なので注意を。

ネズミ駆除はプロのネズミ駆除業者を

ネズミ駆除”ねずみ110番”

「どこに頼んで良いかわからない」「自分の家の近くのネズミ駆除業者」が良心的な業者かわからない。
そんな方はWEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。

日本橋のネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』
ねずみ110番 無料見積もり
WEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。
シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト
8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。
楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1

ねずみ110番 無料見積もり

 

タイトルとURLをコピーしました