東京ミチテラス2020

スポンサーリンク
東京ミチテラス2020 イベント
スポンサーリンク

コロナ禍の中、新しい時代「ニューノーマル」に向かう人々への感謝や応援のメッセージを光とアートで表現!

医療従事者およびエッセンシャルワーカーへの感謝と、新しい時代に向かって進むすべての人々への応援の想いを込めて『東京ミチテラス2020』を開催。東京駅丸の内駅前広場および行幸通りでは感謝と応援のメッセージをアートカリグラフィーで表現した、
AR体験もできる大小のオブジェを展示。行幸通りでは「丸の内イルミネーション2020」と連動し、樹木イルミネーションが点灯します。
来場が難しい方も公式WEBサイトからメッセージムービーやアートカリグラフィーの動物たちが紡ぐエピソードが楽しめます。

東京駅周辺エリアは、「歴史」と「未来」と「文化」が共存する、多様な側面を持った街です。歴史、伝統、文化、学術、ビジネス、先進性がダイナミックに融合する唯一無二の街として、日本と東京を繋ぐ結節点として、また、世界と日本を繋ぐ結節点として、今日も進化を続けています。

同エリアにおいて、年末の光のイベントは、1999 年の「東京ミレナリオ」の開催以来、恒例の冬の風物詩となっていますが、今年はコロナ禍により生活様式が変容するなか、日本の中心である東京駅周辺エリアから、新しい時代(ニューノーマル)に向かって歩む人々への応援や感謝のメッセージを発信していくイベントとして、未来を明るく照らしていこう(未知を照らす)という願いをこめ、「東京ミチテラス2020」を開催します。

東京ミチテラス2020

ハクチョウのアートカリグラフィのオブジェは、「感謝」と「励まし」の言葉を表現しております。

スポンサーリンク

会場で楽しむ 東京ミチテラス2020/ARカリグラフィー

アートカリグラフィーの大小のオブジェが東京駅前広場と行幸通りに展示されます。各作品はアート鑑賞の他に、AR体験が出来ます。スマートフォンで二次元コードを読込むと、アートカリグラフィーと景色とメッセージが重なるAR撮影を昼も夜も楽しめます。行幸通りは「丸の内イルミネーション2020」と連動し樹木イルミネーションが点灯されます。

ARとは

現実世界の情報とデジタルの情報を重ね合わせ、視覚的に現実を拡張する表現。

アートカリグラフィーとは

西洋や中東などで発展した文字を美しく見せるカリグラフィーという手法に、
デザインを融合させ、意味のある言葉を絵画的に表現したアート。

リモートで楽しむ 東京ミチテラス2020/メッセージムービー

ご来場が難しい方も「東京ミチテラス2020」はWEBサイトからスペシャル・ムービーがご鑑賞いただけます。東京駅丸の内駅前広場、行幸通りを舞台に、アートカリグラフィーの動物たちが紡ぐ、5つのエピソード。暗い世界を、希望の光で変えてゆくショートストーリーをご覧ください。

※東京駅丸の内駅舎は通常のライトアップとなります(特別ライトアップは実施しません)。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

イベント名 東京ミチテラス2020
開催期間 2020/12/10(木)~2020/12/25(金) ※一部オンラインコンテンツは12/1(火)より12/31(木)まで開催予定
最寄り駅 東京駅 / 二重橋前〈丸の内〉駅 / 大手町駅
会場 東京駅丸の内駅前広場
時間 開始:15:00
終了:21:00
備考:15:00頃~21:00頃(予定)です。
料金・費用 無料
お問い合わせ 東京ミチテラス2020事務局
電話番号:03-3534-2262
備考:受付時間
[会期前]12/1(火)~12/9(水) 11:00~18:00 ※土日祝除く
[会期中]12/10(木)~12/25(金) 10:00~22:00
オフィシャル
サイト
東京ミチテラス 2020 公式WEBサイト
注意事項 雨天決行
※天候その他の都合により、中止または開催時間が変更になる場合があります。■新型コロナウイルス対策に関する主催者からのお知らせ
国および東京都が定める感染症対策のガイドラインに遵守し、対応を行う予定です。
・展示物周辺で密集が発生しないよう、運営スタッフがお声掛けを行い、来場者の間隔を空ける案内を行います。
・展示物は運営スタッフが定期的に清掃・消毒を行います。ご来場になられる皆さまへのお願い
・マスク着用のご協力をお願い致します。
・ソーシャルディスタンスの確保へご協力をお願い致します。
・体調不良時のご来場はお控えください。
・ご来場の際は厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨いたします。

出典:東京ミチテラス2020 公式WEBサイト

タイトルとURLをコピーしました