令和 はじまる まるのうち

令和 はじまる まるのうち ―MARUNOUCHI GW FESTIVAL 2019―

新しい時代の幕開けを祝したステージイベント、祝祭感あふれるアート作品の展示、毎年恒例のクラシックコンサートまで、期間中毎日たのしいイベントが盛り沢山!!

2019年4月25日(木)~5月6日(月・休)のゴールデンウィーク(GW)の期間中、丸の内エリアで様々なイベントが開催されます。丸ビル1階マルキューブに設置される特設ステージには、華道家・假屋崎省吾氏が「新たなる時代」をテーマに、イベントのために制作した高さ約7mの、いけばなインスタレーションや、書道家・青柳美扇氏による「新元号」を描いた書道作品が設置されます。4月25日(木)のオープニングイベントでは、お二方をゲストに迎え、作品披露やライブパフォーマンスが行われます。期間中、マルキューブ特設ステージでは、日本の伝統文化を継承しながら新たな挑戦を行うアーティストや、新たな時代・次の世代に向けてその技術を受け継ぐ若手・女性アーティスト等を招聘し、様々なステージイベントが展開されます。


また、新しい時代の幕開けを祝し、昔から縁起の良い動物と言われる「うさぎ」や「ねこ(招き猫)」をモチーフにしたアート作品や、おめでたい席には欠かせない酒樽に、新進気鋭のアーティストがデザインを施した酒樽アートを展示するほか、来館者に向けたお酒やお茶、お菓子の振る舞いを行い、丸の内エリアを賑やかに彩ります。

さらに、今年も東京国際フォーラムを中心に行われる「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019」(以下 LFJ)と連動し、丸の内エリアのGW恒例イベントである「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2019 丸の内エリアコンサート」が5月3日(金・祝)~5日(日・祝)の3日間開催されます。丸の内エリアにて67公演の無料クラシックコンサートを開催するとともに、LFJのテーマ「CARNETS DE VOYAGE-ボヤージュ 旅から生まれた音楽」の下、国内外で活躍するプロの演奏家や東京藝術大学の学生が奏でる、多彩な演奏が楽しめます。伝統的な日本文化と音楽で賑わう丸の内エリアのGWに足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催期間 2019/04/25(木)~2019/05/06(月・休)
最寄り駅 東京駅 / 二重橋前〈丸の内〉駅 / 大手町駅 / 有楽町駅(徒歩9分)
会場 丸ビル、新丸ビル、丸の内オアゾほか
お問い合わせ 丸の内コールセンター(11:00~21:00) ※日・祝は、20:00まで(連休の場合は、最終日のみ20:00まで)
電話番号:03-5218-5100

続きを読む

▲ページトップに戻る