べったら市:宝田恵比寿神社(日本橋)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小伝馬町の秋の風物詩
10月19,20日に毎年開催されるべったら祭り・べったら市。

江戸時代の中頃から宝田恵比寿神社の門前で10月20日の恵比寿講にお供えするために、

前日の19日に市が立ち、魚や野菜、小宮(神棚)などが売られたのが始まり。

麹をべったりつけた浅漬け大根がよく売れたので「べったら市」と呼ばれるようになったようです。

べったら漬のお店以外にも、たくさんの露店がならびます。

 

べったら市:宝田恵比寿神社(日本橋)
日時:10月19,20日
場所:宝田恵比寿神社周辺

[googlemap lat=”35.689218″ lng=”139.776966″ align=”undefined” width=”700px” height=”300px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]東京都中央区日本橋本町3丁目10−11[/googlemap]

タイトルとURLをコピーしました