東京ミチテラス2021

おすすめスポット

明けない夜はない
様々な苦難を乗り越えて迎えられる2021年のクリスマスは、新しい時代の幕開けに。
夜明けの光彩で染まるひとときを、TOKYOからお届けします。

東京ミチテラス2021:東京・丸の内エリアが「夜明けの光彩」で染まる

2021年12月14日(火)~25日(土)までの12日間、東京駅周辺エリアにおいて「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」が開催。今年の演出テーマは「夜明けの光景」。「明けない夜はない」と言われるように「新たなフェーズ・新時代の幕開け」から着想を得た演出を企画。東京駅丸の内駅舎・東京駅丸の内中央広場・行幸通りの樹木に対して、「夕闇から夜を越えての日の出(心の夜明け)」を表現したカラーリングが、徐々に移ろい、染め上げる。

演出テーマは~夜明けの光景~。様々な苦難を乗り越えて迎えられる2021年のクリスマスは、新しい時代の幕開け。夜明けの光彩で染まるひとときをTOKYOからお届けします。 2021年12月14日(火)~12月25日(土)までの12日間、東京駅周辺エリアにおいて「東京ミチテラス2021」を開催いたします。

コロナ禍の収束はまだ見通せない状況ですが、東京2020オリンピック・パラリンピックが終了し、ワクチン接種も進む中で、日本は新たな時代のフェーズに移っていくと考えます。
新しい生活様式の定着を目指していく世の中において、東京丸の内エリアという日本の中心・象徴的なエリアでも、新時代の幕開けを社会に対して発信していく場になることを目的として、この度イルミネーションイベント「東京ミチテラス2021」を開催いたします。

東京ミチテラス2021 夜明けの光景

心の夜明けを願う、優しさ溢れるイルミネーションイベントとして会場一体が演出。

12月14日(火)から12月25日(土)まで東京駅周辺エリアにおいて「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」を開催。今年の演出テーマは「夜明けの光景」。「明けない夜はない」と言われるように「新たなフェーズ・新時代の幕開け」から着想を得た演出を企画。東京駅丸の内駅舎・丸の内中央広場の樹木・行幸通りの樹木の全エリアを、「夕闇から夜を越えての日の出(心の夜明け)」を表現したカラーリングが徐々に移ろう。

この投稿をInstagramで見る

東京ミチテラス2021(@tokyo_michiterasu)がシェアした投稿

開催場所 東京駅丸の内駅舎、東京駅丸の内中央広場、行幸通り
開催日 2021年12月14日(火)~12月25日(土)15:00頃~21:00頃※12日間
※開催日程の変更や短縮の可能性あり。東京ミチテラス2020同様、開催期間延長による来場者分散を図った上での完全自由観覧。
開催時間 15:00~21:00
電話番号 03-3534-3842  東京ミチテラス2021事務局
住所 千代田区丸の内1丁目
交通アクセス [車]都心環状線 八重洲出口、呉服橋出口利用[公共交通]JR在来線、新幹線各線利用・ 東京メトロ丸の内線東京駅利用・東京メトロ東西線大手町駅利用
駐車場 209台
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら

※開催期間・企画内容などは12月1日現在の予定であり、変更となる場合があります。
※諸般の状況により、開催内容の変更や開催中止となる場合がございます。
※画像はイメージです。

<日本橋で開催されるイベント>

WHITE KITTE こころ、つつむ、クリスマス。
KITTEのクリスマスイベント「WHITE KITTE」 2021.11.24 wed - 2021.12.25 sat 日本の伝統工芸・和紙でにっぽんのクリスマスを表現 冬を彩るWHITE KITTE。 これまで、日本の伝統工芸を...

WHITE KITTE こころ、つつむ、クリスマス。

 

タイトルとURLをコピーしました