日本橋 高島屋:小灘 一紀展〈洋画〉

1944年鳥取県に生まれた小灘一紀先生は、1967年金沢美術工芸大学彫刻科を卒業され、現在、日展評議員としてもご活躍されています。
戦後の芸術は欧米流の美術運動に沿って新様式を求め色々な画風が流行した中で、一環して古典絵画を研究し、人間をモチーフにした美しい写実表現に定評があります。
小品から大作まで約30点の出品の予定です。

日本橋 高島屋:小灘 一紀展〈洋画〉

日本橋 高島屋:小灘 一紀展〈洋画〉

—古事記編纂1300年記念—
小灘 一紀展〈洋画〉
■11月14日(水)→11月20日(火)
■6階 美術画廊

日本橋高島屋(タカシマヤ)

〒103-8265
東京都中央区日本橋2丁目4番1号

[googlemap lat=”35.680669″ lng=”139.773697″ align=”undefined” width=”700px” height=”300px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]日本橋 高島屋[/googlemap]

▲ページトップに戻る