三井記念美術館:三井版 日本美術デザイン大辞展

「美術の遊びとこころ」は、古美術入門編として当館が定期的に企画している展覧会です。今回のテーマは「飛び出す絵本」ならぬ「飛び出す美術辞典」。「葦手絵(あしでえ)」「誰袖(たがそで)」などの用語を、実際の美術品で解説するという贅沢な試みです。絵画の主題や工芸品の文様の意味がわかると、美術鑑賞がもっと面白くなりますよ。

三井記念美術館:三井版 日本美術デザイン大辞展

三井記念美術館:三井版 日本美術デザイン大辞展

美術の遊びとこころⅤ
三井版 日本美術デザイン大辞展
6月30日~8月26日
 
 

三井記念美術館
[googlemap lat=”35.686401″ lng=”139.772936″ align=”undefined” width=”700px” height=”300px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]三井記念美術館[/googlemap]

▲ページトップに戻る